2005年04月26日

オーストラリアの電気事情

オーストラリアでは日本と違い240Vで、コンセントの形状もハの字型になっています。

日本の電化製品は大抵の場合100Vでハの字型(Oタイプという)では無いために、変換コネクタと変圧器が必要になります。

コネクタとは、日本の形状のコンセントに↓の様なものをはめ込んで単純にオーストラリアのハの字型に変換するの物です。

コネクタはオーストラリアだけであれば↓のやつで十分です。
自分もこれを買いました。






ただし、他の国にも行く場合、いちいちプラグをその都度購入するのは面倒ですよね?

そんな時はこれが便利。







このプラグ、


ガンダムの様に分離・変形します


最初見たとき笑ってしまいましたが、このプラグだけで殆どの国の形状に対応しているので、海外旅行が好きな方はこういう万能型があると後々便利だと思います。

※オージーに見せたら、「Cool!」って言って遊んでました。


是非是非このブログを応援してくださ〜い。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3167981

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。