2005年04月21日

最強の英語文法書!?

最近さっぱり英語勉強編の事を書いていなかったので今日は文法書のお話を。

今まで色々な文法書とか試して、


この文法書分かり難い・・・


なんて事ありませんでした?


管理人は山ほどあります…。
はたして何冊の文法書が本棚に突き刺さったままになっている事か…。

そんな時は!

--------------------------------------------------------------------
と・・・続きに行く前に…。
コチラのクリックをお願いします〜。
ランキング上昇中↑↑↑
--------------------------------------------------------------------

絶対お勧めなのがこの文法書。


Understanding and Using English Grammar: Student Book Full with Answer Key


この文法書かなり凄いです。

とにかく文法の説明がきっちりあって、その後にコレでもか!
って言うぐらい問題が付いてきます。


文法の説明はサンプルの例文が複数あり、1つ1つに対しての説明も入っています。
ついでに、説明文も英語なので、一石二鳥で (゚Д゚)ウマー です。


一応、「上級編」って事になってますが、TOEICで600点ぐらいあれば、
すんなり入って行けると思います。
また、海外の語学学校でもよく使われてます。


ちなみに管理人はこの本のおかげでTOEIC890点まで行きましたが、現在も使ってます。
今まで、TOEIC用の文法書やら色々やって合わなかった方に是非お勧めです。
かなりクリアーに分かると思います。


なお、「英語じゃイヤ」という方には日本語版が出ています。

エイザーのわかって使える英文法〈上巻〉

エイザーのわかって使える英文法〈下巻〉

「文法がさっぱり分からん・・・」とか「復習したい!」なんて方にはオススメです。
posted by Blue at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語勉強編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。