2005年04月11日

無料で英語を勉強する

今日は英語の勉強についてです。

海外にこれから行く方は、事前に日本の英会話学校などに
数十万払って勉強
・・・なんて行く前からお金のかかる事は、
できれば避けたく無いですか?

また、これから海外に行こうと考えている方や英語を勉強
している方で、できるだけお金を使わず英語ができる様に
なれれば
・・・と思ったりもしませんか?

最近では、インターネットのおかげで、世界中に無料で
英語が勉強できるサイトがあります。

上記の2つの内どちらかにあてはまっていれば、とりあえず
試してみる価値はあると思います。

と・・・以下を読む前に一度コチラのクリックをお願いします。
ランキングが上がるとやる気がでます。

さて、上記で説明した無料のサイト。
なんと言っても無料なので気に入らなければ、そのサイト
を利用しないだけで済みます。

<無料で英語の勉強ができるソフト>

「耳で英語を勉強できる無料e-mail学習ツール」
ハングリーフォーワーズジャパン


 ハングリーフォーワーズジャパン が提供している無料
 E-Mail学習ツールです。

 無料ながら、単語と単語の発音をメールで届けてくれる
 というサービスです。
 
 しかも、TOEIC,ビジネス英語など興味のあるカテゴリー
 を選択でき、また、メールの頻度も選択できます。
 
 とりあえず、一度登録してみて試してみてください。
 オススメです。

英単語名人10000
 英会話のイーオンが提供している無料英単語学習ソフト
 です。

 クイズ形式で回答に答えていくと段位が上がっていきます。
 なお、段位は0〜99まであり、99の次は「名人」になるらし
 いですが、現在42段で止まってます。
 名人までの道のりは遠い・・・。

<無料の実力テストを受けてみる>

せっかく勉強しているのであれば、自分がどの程度の位置
にいるのか把握してみるのもいいかと思います。

なお、TOEICなどは海外に行く前に是非受けておきましょう。
帰ってきてからのスコアアップが把握しやすくなります。

アルクの実力診断
 メジャーなアルクのサイトです。ここでは、リスニング・
 単語・イディオムのテストが受けられます。
 リスニングは4段階、単語は3段階、イディオムは3段階で
 評価してくれます。

 管理人が受けたところ、リスニングは上級、単語はテスト
 によって上級と中級でした・・・。
 
 リスニングテスト時に表示される絵が結構面白いです。
 単語テストは結構難しい単語があるような気がするは・・・
 管理人が勉強不足なだけ・・・ですかね。。。
 イディオムは怖くて受けてません。笑

Vancouver English Center の無料文法テスト(英語)

 このサイトでは無料で文法のテストが受けられます。
 しかも、問題数は100問と結構ゴツイです。チカレタ。。

 ここでは上記のESLスクールのレベル分けに従い1A〜8Bまで
 の16段階で自分のスコアを表示してくれます。

 (管理人のレベルは7Bでした・・・後1問正解で8Aだった・・・ちっ)

 スコアとTOEICの変換表を見ると、大体合っているような気が
 します。
 
 海外の語学学校などに通おうとしているなら一度これを受けて
 どの程度のランクに入るか想像しておくのもいいと思います。
 
 なお、この学校ではビジネス英語を学ぶのにはレベル5以上が
 必要との事です。笑

単語力
 診断とはちょっと違いますが、語彙力の試験ができます。

 ランクは「初級」、「中級」、「上級」、「至難」の4段階あり、
 レベルにあった単語がランダムに10問出題されます。
 「上級」テストで既にかなり難しくなります。
 「至難」になると・・・トテモトテモ・・・((( ;゜Д゜)))
 
 得点は回答までの時間と正解率に比例する様なので、
 インターネットの回線が遅いと不利になるみたいです。。

 なお、無料でユーザー登録ができ自分の記録が残せます。


<TOEICの勉強をする>

Yahoo! TOEICデイリーミニテスト
 TOEICの問題集です。リスニングとリーディングのパート毎
 に問題を受けられます。

 ただ・・・リーディングのパートの問題はあまりTOEICらしく
 ない文章が多い気がします。。

アルクのTOEICテスト
 TOEICの各パートの問題や単語テストがあります。
 更新頻度が高いのでこまめにテストを受けてみましょう。

<英語全般の勉強をする>

Activities for ESL students (英語サイト)
 ESLの生徒用の問題集です。問題数が半端じゃないぐらい
 あります。

 文法・単語など色々あります。語学学校では結構こういう
 サイトを利用している所が多いです。
 
 たまに先生もこのようなサイトからネタを仕入れていると
 聞いた事があります。

EnglishClub.com (英語サイト)
 ここも上記のサイトと同様に色々な文法・単語の問題があ
 ります。主にESL生徒向けに作られているようです。

Business English Exercises (英語サイト)
 ビジネス英語のテストが受けられるサイトです。

 テストはシンプルな画面で答えていくだけですが、
 ハングマンのビジネス英語版 があります・・・が何だか難し
 いです・・・首つられて負けっぱなし。。出直してきます。
 
 (ハングマンというゲームが分からない方は・・・とりあえず
 受けてみてください。クロスワードみたいなゲームです)
posted by Blue at 23:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 英語勉強編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

英単語
Excerpt: map:地図
Weblog: LITTLE英単語
Tracked: 2005-04-13 09:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。